2014.1.21   アトリエ火曜クラスvol.115

アートレッスン / あのさちこ先生

年中さんカリキュラム[色画用紙のパルプ液で毛糸のくつ下♪]
「う〜寒い寒い…こんな日には温かい毛糸のくつ下を履いて♪

「おや?!このくつ下…なにかがヘンだぞ???!!!」
そうなんです!このくつ下は毛糸ではなく、画用紙でできているんです!
DSCF8943DSCF8927DSCF8923
と言っても、ただ画用紙にくつ下の絵を描いたわけではありません!

「まずは色画用紙を細かくちぎりま〜す♪」
「え?!先生!ちぎっちゃってホントにいいの?!」
大丈夫!どんどんちぎっちゃって◎
DSCF8953DSCF8920
DSCF8918DSCF8958

細かくちぎった色画用紙をミキサーにかけて、ドロドロのパルプ液に!
それを、くつ下型に切った厚紙の上に毛糸を編むように置いていきます♪
DSCF8977
わわわ〜♪なんてキレイなんでしょ♪
本当に毛糸で作ったかのようにフワフワした見た目が不思議でカワイイ◎
完全に乾いたら、お部屋の壁飾りにしよっかな♪☆

 

 

小学生[手首と頭をやわらかく!?ボンド絵で未知の生き物!後編]
手首と頭をふにゃんふにゃんに柔らかくして、
自由に、思うままに描き上げて誕生した未確認生物の数々!!!
IMG_3807
頭で整理して、考えながら描いてちゃ〜絶対に生まれ得ない絵◎
偶然うまれた形や線をいかに楽しめるか…
どれも皆、心から楽しんじゃってますね〜(笑)
DSCF8965DSCF8959DSCF8970
いよいよ、ボンドで描いた面をパステルで着彩していきます!
「ここには光のパワーが入ってるんだよ!」
「ふわふわした色になった〜♪」
パステルという画材の特徴を活かし、迷い無く色を載せていきます◎
DSCF8981
DSCF8980

DSCF8979

ただの“線”から“形”へと変化し、そして生命体へと進化するプロセス!
作者のみんなまでイキイキと本当の意味での『絵を描くことを楽しむ』
体験ができたのではないでしょうか◎
それにしても、カッコイイな〜☆

 

パピエ・アン:〒146-0094 東京都大田区東矢口2-14-2 ライオンズマンション多摩川105

パピエ・ドゥ:〒146-0093 東京都大田区矢口2-24-9ジュネス矢口1F

矢口幼稚園の学童塾パピエ

Copyright © Yaguchi Kindergarten / papier. All Rights Reserved.